【3DCG】OctaneRender For Poser【Poser】

■OctaneRender というGPUをつかうレンダラーを使ってみた

綺麗に早く結果を見たいがためにDemo版をダウンロードしてみたました。
よくわかりませんが、最初にPoser2014のフォルダにインストールしようとしてくれるので、手動でインストール先を、Poser Pro11の場所に変更しました。

インストールが完了したらPoserを起動して、Renderメニュー内(たぶん一番した)にOctaneRenderの文字があればとりあえずOK?

クリックするとこんなウインドウがでました。

WS000007

Open Viewpointをクリックすると、レンダリングの状態がリアルタイムで表示されるウインドウが表示されます。
これはすごいいい。なにせ、Poser側でカメラ動かした結果が即反映されるという生産性の良さ。

では早速なにかレンダリングをしてみます。設定はPath Tracing

続きを読む 【3DCG】OctaneRender For Poser【Poser】

【3DCG】Poser Pro 11 でレンダリング【Poser】

■Poser Pro 11 の売りはUIとSuperFly?

もともとよくわかってない機能が多くて全く使いこなせていないPoserシリーズですが、レンダリングの方式だとかUIは結果でわかるし、操作してわかる。
ということで、売りはそうなんだろうなと思うところ。

とりあえずではあるが早速レンダリングを試してみたいのでささっと人物置いてレンダリングを試してみた。

けっかはこちら

続きを読む 【3DCG】Poser Pro 11 でレンダリング【Poser】

【3DCG】Poser Pro 11 ご購入【Poser】

■すごく久しぶりにCG再開

折角割と早い計算できるパソコンに成ったのだから、何かしたいなと考えていたところ、思い出しましたCG。
古いけどツールはそこそこあります。VUE  , Poser Pro , 六角大王 , メタセコイア , Shade  , Carraraなど

ええ、ツールに溺れてどれも使い方わかってないですね。
そもそもセンスないんだけど。

とはいえ、もともとこのサイトはCG系で始めたんでした。
それでは原点回帰、環境を整えるところからまた頑張ります。

手始めに、Poser Pro 2012をインストール。
関連するコンテンツもインストール・・・・めっちゃ数多い・・
制限がない限り、プログラムとは違う場所にコンテンツ専用ドライブとして1台割り当ててそこにどんどん入れていきます。
このコンテンツの管理が非常に厄介ですよ。

それと過去に作ったPoserのファイルを探し出しまとめておきます。

Poserのパッチもあてていざ起動。起動OK

ついでにPoser Pro 2012 をアップグレード。
Poser Pro 11 にしました。
もうサックっとクレジット決済ですよ。危ないねクレジットカードは・・・・とほほ・・・
なんだかややこしいですが、2012よりも11のが新しいです。ナンバリングは途中で変えないでほしいですね。西暦ならそのままでいけばいいのに・・・

次はDAZのサイトやrenderosityなどにご無沙汰ぶりですと思いながらアクセスしアカウント情報確認など。随分と使いやすいサイトになったものです。
それとコンテンツをアプリケーションで管理できるようになるツールもありますね。早速ゲットしてこれもインストール。

ついでに、Daz Studioも入手しちゃいます。(軽く使う程度ならPoserいらないんじゃ?)・・・

 

 

【Apple Watch】一年以上つかってみて

■ほぼ毎日AppleWatchを利用してどうだったか

s-2016-06-06_160239423_47C7E_iOS

慣れてしまうとなんにも気にならなくなるもで、時がたつほどバッテリーの持ちがよくなるという。
どういうことかというと、いじらないんですね。そう、目新しさがなくなって弄らない。

改めて振り返る日常はこうだ。というか文句が多いかもしれない。

続きを読む 【Apple Watch】一年以上つかってみて

【USB】USB接続のSATA 2.5インチSSD/HDD用外付けケースを買った【SSD】

Inateckの外付けケース

MacBook Proをお迎えし、NASのOSも新しく、せっかくなので部屋も綺麗にと掃除していたところ、平積みされた書類の間から2.5インチのSSDが・・・なんだっけこれ?なかみどうやって確認しようか・・

というきっかけで、安くて早くて売れてそうなものさがしていたところ、こちらにたどり着きました。
Inateck FEU3NS-1E (Amazon)

5D3_0043_DxO_001

これは、ケースの蓋あけて中に2.5インチのSDDやHDDを入れて使うものです。USBからの給電で動作するので、必要なケーブルはあUSBケーブル1本だけというシンプルさがいいですね。

また、珍しく電源のON/OFFスイッチが付いています。USB接続しっぱなしで電源OFFができるし、USB接続したら問答無用で電源ONになることもないのでいい感じです。
5D3_0044_DxO_001
ふたをあけるとこんな感じ

続きを読む 【USB】USB接続のSATA 2.5インチSSD/HDD用外付けケースを買った【SSD】

【WHS】HP EX490にWHS2011インストール【NAS】

■EX490に標準と違うOSをインストールする為の前提条件

  1. EX490を分解し、元に戻せる事
  2. EX490のマザーボードよりVGA出力を実現するケーブルを所有
  3. D-SUB15ピンのアナログ接続が可能なモニターを所有
  4. USBキーボード・マウスを所有
  5. OSのメディア(ここではWindows Home Server 2011)を所有
  6. USB接続のDVD・CDROMドライブを所有

続きを読む 【WHS】HP EX490にWHS2011インストール【NAS】

【WHS】EX490不調の原因【NAS】

■EX490が不調なのはHDDが原因だった?

ということで、話は前後してしまうが不調の原因はHDDであると切り分けることができた。
やったことは単純で余ってるHDDとUSBメモリを用意。
FreeNASのサイトから対応するものを入手し、USBメモリに展開。
USBメモリへは、Win32DiskImagerを利用した。

で、この場合USB起動したFreeNASは問題なく動作し、HDDも認識していた。

となるともうWHSが入っていたHDDが原因かOS事態に不具合が発生していることとなる。

【WHS】HP EX490アップグレード【NAS】

■EX490をVGA接続コネクタ付けて、CPU交換

●ということで、先ずはEX490ケースから基盤を取り出すところから
とはいえ、ここで改めて説明するまでもないと思う。

1、とにかくHDDを全部抜く(順番はメモっておくこと)、背面コネクタも全部外す。
thumb_IMG_9629_1024

続きを読む 【WHS】HP EX490アップグレード【NAS】

【WHS】HP EX490が不調【NAS】

■NASが不調でどうにもできない

先日MacBook Proが届いた日から、HP社のWindows Home Serverで動作しているストレージサーバの様子がおかしい。

起動するとサービスは全て立ち上がるが、しばらくするとフリーズしてしまう模様。
とはいえ、Pingは反応する。

続きを読む 【WHS】HP EX490が不調【NAS】

【Mac】Apple社のノーパソを買う【Book】

WWWDC(米国公式)が近いし新機種きっと出るんだろうけど。
でも、iPhoneと同じでほぼ毎年新機種やアップデートしてるこの会社の製品やサービスは、いつ買ってもかわらんという結論から….必要に成ってきた、というかまぁ物欲ですね。

MacBook Pro
続きを読む 【Mac】Apple社のノーパソを買う【Book】